忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

彼をその気にさせる!アラサーからのタッチングの方法

若い年頃の頃は「早く気持ちよくなりたい!」と気持ちが早まることが多い傾向にありますが、
アラサーになり大人の雰囲気が出るようになってからは、少し心に余裕を持ち大人の色気で男性を誘うことがおすすめ!
好きな男性をセクシーに誘うコツやセックスに流れ込むまでの、自然なセクシーなタッチングでベッドに誘う方法をご紹介します。



デートで今夜は…と予感させる
さり気なく彼にタッチング

デートの時に自然にタッチングする方法です。
二の腕や背中、手の甲など、筋肉やがっちりとした体に触れながら、「筋肉すごいね」「ドキドキする~」など、
女性にはない男性の体特有の褒め言葉を添えるといいでしょう。
上半身であれば、いやらしい感じが自然な流れでタッチができるので、自然に距離を縮められます。
男性は単純なので、褒められると、上機嫌になります!
女性慣れしていない男性の場合は、予想以上の効果が期待できるはず。

男性の太ももに手を置いて
このテクニックは良くキャバ嬢が使うタッチングです。
会話中、彼の隣に座って、アイコンタクトを送りながら彼の太ももに手を置いてください。
太ももは、性器と近いため、ムズムズ感があり「局部への接触」を予感させることができます。
ただし、相手との信頼性によっては、不快感を与えてしまうこともあるため、カップル同士で使うといいでしょう。
間違っても、ファーストデートでいきなり試すのは、避けて!

気持ちが高揚して、いよいよベッド…
フェザータッチ

フェザータッチとは、羽のようなタッチで肌に触るか触らないかという、絶妙に優しく愛撫することです。
始めは、肩や首筋からはじめて、全身に手を滑らせるようにしながら、性感を高めていきます。
下半身だけは最後までお預けにしながら、フェザータッチを繰り返せば、焦らし効果で、彼の満足度はグンと高まるはずです。

敏感なところにタッチ
わき腹や腰骨、ビキニラインなど、男性でも敏感な所は、性感帯にあたる場合があります。
軽く爪をたてるようにして触ると、ハードな刺激が楽しめます。
ソフトな刺激と上手に使い分けて、彼の性感帯をくまなく刺激してみてくださいね。

男心をくすぐる「指への愛撫」
前戯の仕上げは、指への愛撫です。
手や指は感覚が発達した部分であると同時に、視覚からの興奮も誘える場所。
女性が指をくわえる姿は、男性に「オーラルセックス」のイメージを与えることができるので、エロティックに誘いたい時はおすすめ!
指と指の間の水かき部分を舐めたり、指をペニスに見立てて、フェラチオをするように舐めたりして、視覚と触覚の両方から彼を興奮させてみましょう。

愛のこもったタッチングは、セックスの満足度にも良い影響をあたえます。
彼の心と体を癒やす気持ちで、愛情たっぷりの触れ合いを心がけてみてくださいね

アソコの締まりを良くする方法

旦那様や彼と愛し合い触れ合う夜のベッドで、最後のクライマックスに不安になること…
アソコのしまり具合…
旦那様や彼がしっかり私の中を感じて、しまりが良いか不安になることってありますよね。
アソコのしまりがユルい場合ですと、旦那様や彼の快感度が半減してしてしまい不満足に!
不満足が続くと…浮気されたり、セックスレスになってしまう場合も…



アソコのしまりがユルくなってしまう原因
日常生活の中で、骨盤は開閉を繰り返していて、それに合わせて締まりが良くなったり、悪くなったりするそうです。
骨盤が閉まっている時は、キュッと締まりが良くなり、したい気持ちが強くなるそうです。
また、長期間のマンネリ化によってアソコの筋肉が緩んでしまい、ユルくなってしまうそうです。

出産をしていなくても、運動不足、栄養不足でも締まりが悪くなります。
膣やその周りも、ほとんどが筋肉で作られていますから、筋肉が細くなると…
年齢に関係なくアソコが締まりの無いユルくなってしまいますの。
また、女性の多くが悩む「冷え」も悪いのですよ。
下半身浴などをして、下半身を温め血行を良くしましょう。


膣のトレーニング

膣の筋肉は、カラダの筋肉と同様に鍛えることができます。
筋肉を鍛えることによって、締まりが良くなっていきます。
しかも! ギュッと締めたり、膣圧をコントロールできるので、お互い気持ち良さもアップできますよ!

膣トレーニングは、オフィスや電車、トイレなどで気が付いた時に、いつでもどこでも出来ますの。
基本的に立っている場合でも座っている場合でも、お腹とお尻に力を入れて、背中をまっすぐに伸ばし正しい姿勢を保つことですの。
座っている時もお尻が広がらないように、キュッとつぼめたスタイルを習慣付けましょう。
また、お尻の穴に力を入れたり緩めたりして、力を膣に意識を向けられるようにできたら、膣圧もアップしますよ!!

膣トレのアイテム

膣トレーニング用のアイテムがあるのですが、これを使うとより効果的!

ひょうたん型のボールを膣内に入れ、そのボールが落ちないようにアソコをギュッと締めてキープするだけ!!
始めは上手くキープできませんが、トレーニングを繰り返すと…
今まで意識していなかった膣への力の入れ方が分かるので、より強く膣に力を入れることができるようになります。

ギュッと締まったアソコにするためには
LCラブコスメティック「話題のインナーボール」
女性のための新感覚「ちつトレグッズ」




前戯なし!短時間で2人の愛を育む

前戯をたっぷり時間をかけてトロケルような快感になるセックスは、言うまでもなく素敵なことですが、
毎日忙しく働く女性にとっては…正直、身体的に疲れが…たまります。
しかし、女性だって忙しく疲れていてもムラムラする時があり、要求不満になることだってあります。
そんな時には、前戯なしの即挿入から始める「ファストセックス」。
ファストセックスとは、短時間でお互いの性欲を解消するセックスのこと。
1回のセックスにかける時間は10~15分程度。
前戯なしのセックスって「愛が感じられない」と思われるかもしれませんが、案外このファストセックスはセックスレス解消にもなったりなんてことも。



ファストセックスの良い所
お互いに仕事が忙しく疲れが溜まっていることが多い今、ゆっくりと時間をかけて愛を育むセックスをする余裕がありません。
そんな多忙カップルにこそ、前戯なし即挿入の「ファストセックス」はおすすめです。
あくまでもファストセックスは、「性欲処理」が第一の目的です。
2人が納得するルールを作ったり、お互いが理解し合えば、
ファストセックスでは、お互いが望まない限りオーラルセックスに応じる必要がありません。
お互いに疲労やストレスをため込むことなく、短時間で性処理ができるようになります。
また、いつもとは違った流れでセックスすることにより、新鮮さが取り戻せることもできるでしょう。
付き合いが長くなりセックスレスになったり、マンネリで悩むカップルにもおすすめです。

ファストセックスでもシチュエーション大事!?
たとえ短時間でもしっかり旦那様や彼と愛を深めたいという方は、シチュエーションを。
普段の寝室ではなく、お家の様々な場所で結ばれるのも刺激的!
リビングのソファやお風呂、キッチンなど、セックスとは無縁の場所で。
いつもはやらない体位で交われば、新たな快感に出会えるかもしれません。
旦那様や彼にリードしてもらうことが多い場合は、たまには女性側から積極的になることで2人のラブライフに変化が現れるはず。
ムラムラして眠れないときは、自分で胸やアソコに触れ、ギリギリまで感度を高めてから、
寝ぼけた彼を襲う…というのもぜひ試してほしいテクニックです。
「彼女にも誘ってもらいたい」という願望を持っている男性は意外と多いので、
臆することなく欲望をさらけ出してしまいましょう。


仕事が忙しく時間が作れなかったり、お互いに「したいタイミング」が合わなかったりして、
このままだとセックスレスに突入しそうな2人には、選択肢の一つとして「ファストセックスを取り入れる」というのは有効な手段だと思います。
セックスにかける時間や内容は人それぞれですので、自分たちのライフスタイルや価値観にあったセックスを見つけることが大切です。
短時間であっても「イク瞬間は見つめ合う」「終わった後は必ずキスをする」など愛情が深まるような工夫をしてみてくださいね。