忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

女性からセックスのお誘いをする方法

女性だって「エッチしたい!」という気持ちに駆られるのは自然なこと。
でも男性から「ガツガツしてるな」と思われたくないし、もし断られたときのことを考えると
自分から誘うのはちょっと勇気が無くて抵抗があるという人も多いはず…。

女性からセックスを上手に誘う時のテクニックを紹介します。
多くの男性は女性から誘ってもらいたいと願っています。
女性から誘っても男性は抵抗感なく受け入れてくれるのです。
実は、男性も女性と同様に誘うのはとても勇気が必要なんです。
自分が「エッチしたい!と思った時に、さりげなくOKのサインを出してあげれば
男性もテンションが上がり喜んでくれます。

ストレートに誘う
ストレートに「したい!」と口にするのは、人によってはとても恥ずかしい事ですよね。
しかし、男性は鈍感なので、回りくどい誘い文句は苦手のなのです。
少し勇気を出して上目遣いで「しよう?」と誘ってみると男性は喜びます。
この時は「恥じらい」を忘れずに!

自然なボディタッチ
男性はボディタッチにとても弱い生き物。
とはいえ、あまりにも露骨にボディタッチをしてしまうと引かれてしまいます。
男性にタッチする時は、そっとさりげなく。
会話をしているときに、そっと男性の太ももに手を置いてみましょう!
普段はベタベタしない女性がやると効果的です。

「一緒にいたい」と伝える
男性は、好意を持っている女性からのお誘いは、どんな形でもうれしいものなんです。
ただし、肉食すぎる攻め方は逆効果になることがあるので、相手の反応を観察しながら。
気になる男性を誘う時は、「あなたと…」と伝えるのがポイントのようです。




女性のための同時イキのテクニック

パートナーと二人で同時にオーガズムを迎えるには「タイミングが重要」です。
同時にイキにくい理由は、男女の間で、イクまでの時間差があること。
中イキできるけど、女性がイク前に男性の方が早くイってしまうパターンなどが
これに当てはまります。
どうしても女性の方がイクまでに時間がかかりがちになってしまいますが
前戯にたっぷり時間をかけてもらえば
挿入時に良いタイミングで同時にイクことができます。

挿入からの同時イキにできるテクニック

乳首やクリに時々、刺激を加える
正上位で行っている時に胸やクリを刺激してもらいましょう。
「胸を揉んで」と言わんばかりに胸を突き出すのもいいし
自分でいやらしく触るのもいいです。

男性がイキそうになったら玉をひっぱる
もう少しでこっちもイケそうなのに、男性側がもう我慢できなさそうな時に
男性の大切な「玉」をひっぱりましょう。
もう既にイキそうになっている男性の玉は、キュッと上がってきているはずです。
それをやさしく手で下に押してやると、男性はイキにくくなる傾向があります。
それで少し時間稼ぎしてみてください。

相手の玉に手が届かない場合はこの方法が使えないので、
動きを一度止めてクールダウンしてあげるといいと思います。

コミュニケーション
大事なことですが、「どうせ同時にイケない」と諦めていたらダメです!
「もっと気持ちよくなりたい」「同時にイキたい」と男性と話し合い、前向きに臨みましょう。
また、大事なのは、イケなくても落ち込まないことです。
努力や工夫をしてすぐに結果が出るものではありません。
体質や相手との相性によって時間がかかる場合もあります。
相手が早めにイッてしまっても、自分が心身ともに満足するHが大切です。



殿方をベッドに上手く誘う魔法の香水

ベッドで抱かれたい時は「男性から誘ってほしい」というのが女性の本音ですよね。
でも、旦那様から誘ってくれなかったり、回数が思った以上に少なかったり…。
女性の中にはベッドをともにする誘い方をどうすればいいか
よく分からない人もたくさんいるようです。

例えば、男性は「視覚」で興奮するので、女性自身で考えたセクシーランジェリーを身につけて
アピールしても、無反応であったり引かれることがあります。
女性がどんなにガンバってもこれはションボリしてしまいますよね。