忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

性感帯は脳から!?

ベッドで旦那様や彼氏との肌の触れ合いは女性の喜びの1つに入ります。
旦那様や彼氏と肌を触れ合うなかで、男性が頑張っているのに感じるポイントが少なく演技をしている女性は少ないそうです。
女性がさらになる快感を覚えるためには性感帯を覚える「性感の脳が開発していること」が重要なポイントになります。

性感帯は脳から!?
一般的に女性の感じる部分と言うと、乳首や、陰部のクリ。
しかし、快感を覚える以前、少女だった頃は乳首に触られると、まずはムズムズしたような感じがしたと思います。
やがて経験を重ねるようになり、脳が気持ちよいと判断しているから「感じる」という快感に変わってくるのです。
そのように考えると、「不感症」という言葉はあっても、
女性は誰でも感じられる体をもっていると考えられるかもしれません。
感じない1つの要因は、心にセーブをかけることで性感帯の大本になる脳の開発が遅れているだけなのです。

脳が開発させると…
快感を覚える脳を開発させる事ができると、女性の感度は大きく変わります。
肌が少し触れただけの小さな刺激に対しても、敏感に感じる事ができるようになるため、
濡れないせいで挿入が痛くなることはなくなるでしょう。
また、男性器を挿入した時の快感が今までよりずっと強くなり、オーガズムを感じやすい体に変化します。

どうやって脳を開発開花させる?
脳を開発するためには、女性の体にある多くの性感帯を刺激することが必要です。
性感帯は全身にありますが、性感帯は人それぞれでこの箇所と言えない複雑なものです。
例えば、手首が感じる人もいれば、背中強い快感が得られるという人もいます。
わきの下や足の指、わき腹などは、普段くすぐったい部分ですが、
セックスでは性感帯に変わったりすることは良くあることです。
ですから、旦那様や彼氏にはカラダを隅々まで愛撫してもらいましょう。
最低でも30分以上は、全身の様々な場所に触れてもらい、性感帯を探してもらうことが大切です。
女性の体に隠された性感帯を探すことは、女の喜びが1つ増えます。
より感じる部分を見つけることで、より良いエロティックなベッドライフを迎えることでしょう。


デートで使える胸のテクニック

胸元が開いたお洋服を着ると、男性の視線が自然と胸に行くのがわかるように
男性は貧乳や巨乳、Cカップなど、大きさに問わず人それぞれの好みがあるようですが、
大きさに問わず、いくつになってもプルプルした胸が大好きなようです。
その胸おっぱいを上手に使ったデートで使える胸のテクニックを紹介します。



胸を揺らす!
待ち合わせで彼を見つけたら小走りで駆け寄っておっぱいを揺らせましょう。
走ることで胸がほどよい上下運動をして、胸も自然にプルンプルンと揺れて、
彼がその様子を見てくれます。
彼の目の前に来たら、胸に手を当てて息を整えます。
そこでも、手を胸元に持ってくるだけで、彼の視線をおっぱいに誘導することができて、
胸に意識を持って行くことができます。

胸をくっつける!
歩く時は、腕組みをして自然とおっぱいを彼に腕にくっつけましょう。
女性ならデートで自然と良く使うテクニックで、これをされると男性はうれしいはずです。
様々なシーンでさりげなく腕組みして、彼におっぱいを意識させちゃいましょう。

胸チラ!
ちょっと休憩のカフェや食事をする時には、横並びで座りおっぱい&谷間を見せるようにしましょう。
大抵の場合は対面に座る席を選ぶと思いますが、そこを遭えてカウンターを選びます!
横に並べば、腕組みを応用したボディタッチでおっぱいに近づけることもできて、
正面から見るよりも、横から見た時の方が自然と谷間が見えやすくなり、
チラッと見える谷間に彼はドキッとするはずです。

首から胸元も忘れずに!
屋外はもちろんのですが、屋内でも人ごみの中にいると汗がにじんできます。
女性としてはメイク崩れを抑えたいので、顔の汗を優先的に拭いますが、
そこを、首から胸元も忘れずに、汗を拭いましょう。
首が傾き、胸元も開くと、その時まで隠れていた部分の肌をチラリとのぞかせることができ、
自然と「首から胸元も忘れずに!」を演出できてしまいます。
さらにドキッとさせたいなら、汗を拭いながら服の中の熱を逃すための服バタバタも一緒にすると良いです。
思わぬ瞬間のチラリに彼はドキッとするはずです。



女の色気をアップする方法

自分では「出ているか、出てないか」はっきりとわからない女の色気。
女の色気をイメージすると、気品、優しさ、愛嬌、気遣い、はじらい、謙虚さなど…
考え浮かびますが、女の色気とは、ひと言に言うと
「女性らしさを表現することで自然と出てしまう」のが「女の色気」なんです。
なんだかボヤンとしてわかりずらいですが、女性から見た男の色気をイメージするとわかりやすい思います。
男の色気って、人によって様々ですが、たくましさ、決断力、実行力、包容力、強引さ
などに感じたりします、
女の色気は、男の色気と対比していて、男性がより男性らしいと、女性は色気を感じて、
その逆に、女性もより女性らしいと、男性は色気を感じるのです!



色気が出るポイント

クネクネだらしがない!?「Sライン」

色っぽい女性は、常時どちらかに傾いて首をかしげていたり、くねっと座っていたりして、
自分が気付かない間に、カラダのラインがいつもクネっとS字ラインを描いています。
実は、一見クネクネしてだらしがないと思えるSラインの姿勢は、
もっとも男性が女の色気を感じるラインなのです。
姿勢良くクネクネしないで、まっすぐのシルエットになるIラインは男性的なラインで、
普段の立ち方や座り方が、もしIラインになっている女性は、 男性的になっています。
もし、色気が足りないと思ったら、Sラインを意識して生活してみましょう。

定番の女の武器「上目使い」

女性なら誰でも1度は使った事のある上目使い。
上目使いの上手に使う方法は、少し困ったような表情でしたかた見つめることです。
男性は本能的に女性をコントロールしたいという願望が生まれ、
自分の思うとおりにしたいという欲求が出ます。
セクシャルタイムには、旦那様や彼の前にしゃがんで下から見上げつつ、
アレコレしてあげると…すごーく元気になって喜びますよ!

えっ天然系!?「ゆっくり話す」

女の色気には早口は厳禁!
女性らしく色っぽい人は、どこか天然系と思わすゆっくりとした話し方をします。
ゆっくり話をして、何を考えているのかな?と男性に想像させることが重要です。
男性は言語処理能力が女性よりも低いので、たくさん一気にしゃべられると、
話に追いつくことができません。
飲み会やパーティでも、早口で男性をげんなりさせる女性が時々いますが、当然モテません。
ゆっくり話せるようになると、エッチな雰囲気も作りやすくて、 ここぞという夜に重宝しますよ!

Sライン、上目使い、ゆっくり話す、 ができると自然に女の色気がアップしますよ。
一度の全部は無理でも、少しずつ意識してみると、やがては必ず変化はあります。