忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

マンネリHを刺激的にする魔法の会話

恋愛期間が長いカップルは会話もHもマンネリしてしまいます
時には付き合い始めの敬語に戻り、Hも敬語を使ってみると
お互い変な気持ちになり新鮮さも生まれてきます


H時の敬語の使い方

男性に敬語でHなおねだりをする
「いっぱい○○舐めてください」「お願いですから…入れてください」
ベッドの上で、愛している男性に敬語で話すことによって
自分の意外性なMの発見が見つかるかもしれません
「私って、もしかするとMかも」と思うと、かなり興奮して
淫らな敬語を話すだけで、濡れてきそうになりますよ
また、男性はHの時に女性から敬語で話しかけられると「ドキっ」としてしまい
ベッドの上で敬語を使っている女性をとても可愛らしく見えています

時には、どSになってベッドの上でリードする
女性がご主人様、男性が下僕
「どうやって欲しいのか言いなさい」「ちゃんと腰を使いなさい」
「…そうです。そのままガンバリなさい」
など、命令口調で男性に要求するのも雰囲気が出ます
男性は年上の女性に、いじめられているみたいで興奮してしまい
クセになってしまう男性もいるとかいないとか…
また、男性がご主人様、女性がメイドでも、いつもより違った雰囲気で楽しめます


敬語を使ったHは、実は楽しく刺激的でもあるのです
日々のHでちょっとしたアクセントを付けたい時には敬語はおすすめですよ