忍者ブログ

シャルルのlovely日記

20代、30代、40代女性のためのマンネリ夫婦から新鮮な愛を深める方法やセックスレス解消方法

カップルでするマッサージ
最近、彼や旦那様とちょっとご無沙汰だったり、マンネリ気味だったりして、カップルの肌の触れ合いが満足できない悩みをお持ちの人はいませんか?
仕事で忙しい1日の終わりに、夜のひと時をせっかく彼や旦那様と時間を過ごせても、体が疲れていたりすると気分も下がり気味になり、いつも同じマンネリ気味になってしまい、さらには肌の触れ合いを遠慮しまいがちになってしまいます。
そんな時にこそ、雰囲気を変えてお互いの肌を触れ合うマッサージを行うのです



お互いをマッサージをして疲れたカラダを解したり、癒したりすればより一層に仲良くなり親密度も一段とアップします。いつもと違うレースの下着や色っぽい下着を着たり、暗くした部屋でキャンドルライトだけを点けたりして、ちょっとした演出でリラックス効果もアップしながらベットで行うのです。
また、全身をマッサージすることで、性感帯を刺激する効果もあるのだとか・・・

2人でするマッサージのポイント

マッサージをする時は、マッサージオイルやアロマオイルを使うことをおすすめします。
ベッドで行う場合は、オイルが垂れても大丈夫なように、下にバスタオルを敷いてください。
・柔らかいベッドや動くたびにバウンドしない、水平でしっかりと安定した場所を確保しましょう
・ボディにオイルを塗る
 癒し系の香りがするアロマオイルをカラダに塗りながら、疲れたいるカラダの筋肉の疲労やストレスを解します。お湯が入ったボウルの中に、オイルを入れて使用すると効果もアップします

・一番疲れている箇所やこりを感じるところをマッサージします
 男性の場合は、疲れが溜まりやすいのは腰です。女性は一番疲労を感じるのは肩こりです。
 もし、背中が疲労していて背中を望みなら、背中をマッサージします。

・体全体をマッサージします
 肩こりを解し背中のツボを押したり、続いてお尻や太ももを揉み、最後に足の裏をマッサージします。男性の場合は、意外と気持ちいいのがお尻のくぼみです。
コリをほぐすように手のひらの付け根の部分で、優しく押すようにすると、間接的に男性のデリケートな部分への刺激にもなります。
上腕も、外せないところで、男性の手を女性の膝の上に置いて行うと効果大です。
女性は、仰向けに寝かして足を軽く持ち上げ、手の平を密着させる感じで、優しくふくろはぎから太ももの内側をストロークさせます。
内ももは女性の官能的なポイントなので、感度がアップしたり女性ホルモンの分泌が活性化されます。

よりよい二人の関係作りに、マンネリ化してしまった二人の関係修復に、ストレスの軽減のマッサージで疲れを解しながら、雰囲気作りの話、性的刺激も混ぜ合わせることで、二人の仲に新しい可能性を引き出してくれることでしょう。



コメント

コメントを書く