忍者ブログ

シャルルのlovely日記

20代、30代、40代女性のためのマンネリ夫婦から新鮮な愛を深める方法やセックスレス解消方法

女性のためのあえぎ声の出し方
彼や旦那様とのHの時に始めから大きな声で感じではいないでしょうか?
パートナーである彼や旦那様とのHを行う際に「あえぎ声」は大切で、いつまでも素敵なHをしたいなら「あえぎ声」を変化させる必要があります。

殿方としては、少し恥じらいがある声の方が興奮するものなんですね。また、あえぎ声は強弱大小によって興奮度が変わり高揚も違ってきます。
パートナーが興奮するのは「拒みつつも、感じてしまう」あえぎ声なのです。ですので、初めから感じていても大きな声を出すのでは無く、序々に、だんだんに呼吸や声を変えて行くが良いのです。



始めの愛撫では「ハァハァ」と息を荒くさせるようにして、殿方が感度を確かめるように愛撫をしてくる場所によっては、「アァン」など声を漏らす事が大切になってきます。
例えば、パートナーが優しく愛撫していく中で、徐々に女性の性感帯を刺激して来たら、「ハァハァ」から「イヤ・アァン!・そこはダメ!」と、あえぎ声に強弱をつけて、感じていることをパートナーに知らせる事が大事になります。
やたら大声を出すより、少し恥じらいがある方が興奮するものなんです。

殿方は女性が徐々に感じてきてあえぎ声を出すとますます興奮していきます。
それが男心なのです。
また、お互いが高揚して興奮度が高まって来たら、あえぎ声だけでは無く、カラダをピクッとさせたり、手と手を握って手を強く握ってみたり、抱きしめりして、感じていて気持ちぃと伝えると良いでしょう。
終盤の合体(挿入時)している時は、殿方の耳元で優しく弱く「きもちいぃ」とささやくとより興奮して喜ばれます




コメント

コメントを書く