忍者ブログ
20代、30代、40代女性のための夫婦愛、恋愛を深める方法やセックスレス解消方法

トキメキは女をキレイにする

「女はいつまでもキレイでいたい!」しかし、女性の体は20代後半から老化が始まり、体のハリも衰えてプョプョの肉感になって行きます。体の衰えを自然現象ですので、しかたないことなのですが…彼や旦那パートナーと愛を育むHをすると、女性の体・スタイルがアップしたり保たれる事があります。



誰でも聞いた事があると思いますが、「彼氏におっぱいを揉んでもらうとバストアップする」と、うそのような、ほんとのような話です
「おっぱいを揉んでもらうとバストアップ」すると言うのは、女性のスタイルにとっても大切な女性ホルモンが関係してくるので、本当なのです。

でも、これには条件があり、Hの時にマンネリしたHやストレス解消のH、ではスタイルに対しての効果がなく、女性が心からトキメキを感じるHをしなければならないと言う事なのです。

トキメキを感じるHでは、女性ホルモンが活性化してきます。
体内の女性ホルモンが、女らしい体つきになろうとがんばり女性特有の凹凸にメリハリある体が作られてスタイルの良い体になっていきます。
その結果、「バストが大きくなりバストアップした」と感じるわけなのです。

ただし、女性の胸は90%が脂肪なので、激しく胸を揉んでもらうと…胸の脂肪が燃焼してしまうので、優しく丁寧に揉んでもらう必要があります。

トキメキを感じる行為が難しいと思う人は、ロマンチックなシチュエーションを作ることを心がけ、恋する乙女を忘れずに気をかけると良いでしょう。

アソコの締まりを良くする方法

旦那様や彼と愛し合い触れ合う夜のベッドで、最後のクライマックスに不安になること…
アソコのしまり具合…
旦那様や彼がしっかり私の中を感じて、しまりが良いか不安になることってありますよね。
アソコのしまりがユルい場合ですと、旦那様や彼の快感度が半減してしてしまい不満足に!
不満足が続くと…浮気されたり、セックスレスになってしまう場合も…



アソコのしまりがユルくなってしまう原因
日常生活の中で、骨盤は開閉を繰り返していて、それに合わせて締まりが良くなったり、悪くなったりするそうです。
骨盤が閉まっている時は、キュッと締まりが良くなり、したい気持ちが強くなるそうです。
また、長期間のマンネリ化によってアソコの筋肉が緩んでしまい、ユルくなってしまうそうです。

出産をしていなくても、運動不足、栄養不足でも締まりが悪くなります。
膣やその周りも、ほとんどが筋肉で作られていますから、筋肉が細くなると…
年齢に関係なくアソコが締まりの無いユルくなってしまいますの。
また、女性の多くが悩む「冷え」も悪いのですよ。
下半身浴などをして、下半身を温め血行を良くしましょう。


膣のトレーニング

膣の筋肉は、カラダの筋肉と同様に鍛えることができます。
筋肉を鍛えることによって、締まりが良くなっていきます。
しかも! ギュッと締めたり、膣圧をコントロールできるので、お互い気持ち良さもアップできますよ!

膣トレーニングは、オフィスや電車、トイレなどで気が付いた時に、いつでもどこでも出来ますの。
基本的に立っている場合でも座っている場合でも、お腹とお尻に力を入れて、背中をまっすぐに伸ばし正しい姿勢を保つことですの。
座っている時もお尻が広がらないように、キュッとつぼめたスタイルを習慣付けましょう。
また、お尻の穴に力を入れたり緩めたりして、力を膣に意識を向けられるようにできたら、膣圧もアップしますよ!!

膣トレのアイテム

膣トレーニング用のアイテムがあるのですが、これを使うとより効果的!

ひょうたん型のボールを膣内に入れ、そのボールが落ちないようにアソコをギュッと締めてキープするだけ!!
始めは上手くキープできませんが、トレーニングを繰り返すと…
今まで意識していなかった膣への力の入れ方が分かるので、より強く膣に力を入れることができるようになります。

ギュッと締まったアソコにするためには
LCラブコスメティック「話題のインナーボール」
女性のための新感覚「ちつトレグッズ」




男心をひきつけるボディパーツ

女性でも美しいカラダは魅力であり、モデルさんのカラダを見ていると見惚れてしまいます。
男性も美しいカラダは魅力的です。
女だからこそ、男性が思わず触れたくなる色気のあるカラダをほしいものですよね。
男性が色気を感じるボディパーツと言えば…
バストや脚を思い描く人もいますが、実はその他にも男性が隠れて見ているパーツがあります。
男性の心をひきつけるパーツを磨きあげて、旦那様や彼の心をもっとつかんじゃいましょう!