忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

胸をキレイに見せるブラジャーの正しいつけ方

女性は普段の生活ではブラジャーをしていますよね
胸は女性にとっても大切な部分で、多くの人が顔の次に胸を見ているそうです
実際に胸の位置が下がっていると、実年齢より老けて見えることが多いそうで
胸の位置が高いと年齢より若く見え、デコルテもふっくらして女性らしく見えるそうです

美しく見えるバストの位置は、正面から見て、首の下の鎖骨と鎖骨の間のくぼみと
左右のバストトップを結んだ線が正三角形になり
バストトップは、肩とウエストのちょうど中間がベストポジションです

女性らしいカラダに見せるにはブラジャーの正しいつけ方が大事になってきます
バストは、体型や年齢によってその都度、変わっていくので正しいバストの寸法を測り
形や柔らかさが合ったブラジャーを選び、自分にあったブラジャーを着けましょう
サイズの測り方
ブラジャーを着ける時は、脇や背中のお肉をキチンとしっかり集め
お肉をブラジャーのカップにキチンと収めると、バストが高い位置に持ち上げられ
美しいバストのラインが出来ます

正しいブラジャーのつけ方

1、ストラップを肩にかけて、ブラの下側をを持って前傾姿勢になります
  ワイヤーをアンダーに合わせて
  バストをカップに入れてそのままの姿勢でホックをします

2、左手で左のストラップを少し浮かせて
  右手で左のバスト全体を包み中央に寄せながら右肩方向へ引きあげます

3、カラダを起こしてストラップの長さを調整します
  人差し指が通るくらいが丁度良い長さです
  右側も同じようにします

4、ブラの位置の目安は
  背中のアンダー部分を肩甲骨の下まで下げる
  そうすることで胸の位置も上がり、ずり上がりにくくなります
  トップの位置が肩とひじの真ん中にあればOK
  鏡で正面から見ると
  バストトップと鎖骨のくぼみを結んだ線が、正三角形になる位置です
  この位置がバストをキレイに見える位置です

正しいブラジャーのつけ方を習慣付けにする事で、胸のお肉がその位置に留まり習慣付けされて
バストアップにも繋がるそうです
また、ブラジャーの正しいつけ方で胸がキレイに見えるので彼や旦那様も喜ばれます