忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

殿方に抱かれて美ボディを作る

夜に殿方に抱かれて癒される時間…何もしないマグロになっていませんか?
抱かれて快楽を恵ながら、カラダの筋肉を使うことで
ボディが引き締まって女性らしいキレイな美ボディになることができます



大抵の人は、正常位を基本にバックや騎乗位で愛を育むと思いますが
その体位でも、意識して筋肉を使えば、太りにくい体になったり
引き締まった体になっていきます
また、筋力アップすると、今まで感じたことがない快感を感じることができたりします


はじめに正常位
正常位で鍛えられる部分は、太ももです
正常位は、女性にとって疲れない体位で、マグロになりがちな体位です
その正常位の行為中に「太ももを意識して」脚を広げ、殿方を受け入れれば
日常生活の中では、なかなか動かさない内腿の筋肉を使っているので、太ももが引き締まります
さらに、少しだけ腰を浮かせて行為をすると、背筋も鍛えることができます

後から突かれるバック
バックで鍛えられる部分は二の腕、骨盤底筋です
バックの場合は、どうしても腰と腕が疲れますよね
疲れるからといって腰だけを上げるだけでは、カラダを引き締めることはできません
四つん這いになった場合には、二の腕を引き締めることに効果的だし
殿方に突き上げられる時に、腰にしっかり力を込めることで、骨盤底筋を鍛えることができます
骨盤の筋力を鍛える事によって、ゆがんだ骨盤を矯正したり
下半身への血流を良くして、気になる脚のむくみにくくすることにも効果的です
歪んだ骨盤は太る原因にもなります

女性のペースでできる騎乗位
騎乗位で鍛えられる部分は腹筋、背筋、太ももです
騎乗位といえば、女性にとって「一番、疲れる体位」の1つですよね
ただ、自分のペースで動けるので、最も感じやすい体位でもあります

騎乗位は、どの体位よりも一番、カラダの引き締めには効果的な体位なんですよ
行為をするとわかると思いますが、上下前後に動かすので全身の筋肉を使います
長時間にわたって騎乗位を続ける場合は、腹筋と背筋を意識してみてください
筋肉痛になりそうなくらい、全身の筋肉を使っているのがわかります

また、腰の動きを支える太ももの筋肉も使っているので、太ももの引き締めには絶大的です
騎乗位は外側と内側の太もも全体の筋肉を鍛えることができます
太ももの筋肉は、体の中で最も大きな筋肉なので
この部分の筋力アップは、代謝アップにも繋がります
代謝が上がると、痩せやすくなり、太りにくい体を作ることができます

行為中は、筋トレをしている時と同じようなキツさはありますが
愛する殿方に抱かれることで、心が満たされるだけでなく
引き締まった美しいカラダにもなるのです
いろいろな体位を試していくことで、2人の愛もさらに深まることでしょう