忍者ブログ
パートナーと愛を深める方法やセクシーなランジェリー、コスプレなどの日記

女性のためのアンダーヘアケア

パンツを穿いた時に、アンダーへアがはみ出していた時って実に恥ずかしい過去の思い出があります
特に、がんばってセクシーな下着を履いた時に、Vラインのアンダーヘアがはみ出していた時には
もう赤面です!
そんな過去の恥ずかしい経験から、アンダーヘアのお手入れを行うようにしました
欧米の女性はアンダーヘアをキチンと処理するのが当たり前になっているそうです

そのアンダーヘアですが、3つのラインに分かれているの知ってましたか?
3つのラインで良く聞かれるのがVライン
ビキニラインと言う人がいますが、Vラインは恥骨上部のヘアです
そして、彼や旦那様に口で愛撫される時に気を使ってしまう部分で
女性器周りをIラインと言います
最後にお尻の穴の周りをOラインといいます
セクシーなショーツでOバックと言うのがありますが、たぶんこのOラインから言うのでしょう?

また、アンダーヘアを毛が全くない状態をパイパンと言います
この状態を保つにはお手入れがかなりかかってしまい、気を許してケアを行わないと
すぐに毛が生えてしまいチクチクします
でも殿方はアンダーヘアがない状態だと、「幼さがあって良い」と喜びます

一般的にアンダーヘアのケアをする時はVラインをI型・逆三角形型に整えることが多いです
I型も逆三角形型も、上部の幅は指2本分程度に整え、高さは恥骨から3~5cm程度にすると
ローライズのショーツからはみ出る心配もありません
I・Oラインは自分でケアをする時は、デリケートな部位なので慎重に行うことをおすすめします
Iラインは、サイドの股の付け根あたりをケアし、必要に応じてOラインの毛もカットします

アンダーヘアのケアを行うなら可愛らしく、ファッション感覚で楽しむのも良いです
また、殿方のリクエストでアンダーを処理する事も良いでしょう

アンダーヘアの人気の形

アンダーヘアを殿方が好きそうな形やどのような形にするか
悩んでしまう人にアンダーヘアの形ランキング

Vゾーンのランキング
・一番人気は、三角形です
 一番ナチュラルで男性にも好まれるのがこの逆三角型で、あまり違和感がないケアのしかたです
・2番目は、ハート型
 最近では、ハート型にするのが人気だとか・・・
・3番目 卵型
 オーバル、楕円とも呼ばれ、おへそ側がすぼまっているので意外にスタイリッシュになります
その他に、割れ目が隠れるくらいの形が人気があります

Vラインを整えるのも大切ですが、I・Oラインの処理もしないとバランスが悪くなってしまいます
アンダーヘアを処理するなら全て行いましょう

VIOラインの形ランキング
・1位 Vライン小さ目・量薄め、Iライン・Oラインはツルツル
 Iライン・Oラインがツルツルの方が自然的で殿方に人気です
 また、セクシーなショーツも気にせずにはけます
・2位 Vライン小さ目・量薄め、Iライン少し残す、Oラインツルツル
 Iラインがツルツルで丸見えなのは、やっぱり少し違和感があるという人が意外に多いです
 毛がある安心感が欲しい方向けですね
・3位 VIOライン全部ツルツル
 いわゆる無毛のパイパンです
 先ほどにも書きましたが、海外では当たり前のスタイルなので、結構浸透してきたようです

アンダーヘアをお手入れするのに抵抗のある女性もいますが
自分自身、女がキレイになりたいのは自然の事なのです
普段は見えない部分ですが、見えない所でも美を意識した方が美への向上心が上がり
見えない所を疎かにしまっては、大好きな彼や旦那様も幻滅すると思います
アンダーヘアのケアも女性のため美のためなんです

アンダーヘアの処理を自分自身で行う際には、くれぐれも注意してください
デリケートな部分を傷つけてしまうと、病気になる原因になりやすくなってしまいますから